JIMMY EDGAR

1983年デトロイト生まれ。早熟の天才Jimmy Edgar。15歳にして早くも Juan Atkins、Kevin Saunderson、Derrick Mayといったデトロイト・テクノの重鎮たちと共演を果たし、地元デトロイトでその名を轟かせていた。
その功績は数知れず、Jimmyが18歳でサインしたWarp Recordsはじめ、Steve BugのレーベルPoker Flat加入、2002年シングル「We Like You」以降、2010年EP「XXX」、2012年ScubaのレーベルHotflushからアルバム「Majnta」を発表する等コンスタントにリリースを重ねる。2013年、MACHINEDRUMとJimmyのマネージメント、クリエイティブ・パートナーPilar Zetaによって形成されるレーベルUltramajicの立ち上げは彼の人生とって最も重要な出来事であった。 2014年のUltramajicプロジェクトやリリースには、Danny Daze、Chambray’s Rub、Jimmyの新しいEP「Saline」EPなどが挙げられる。
鬼才の名をほしいままにしているJimmy、待望の来日は見逃せない。